EXBeaconは、Bluetooth Smart(CSRmesh)規格に準拠しています。他の通信方式との違いは、Bluetooth規格ゆえの低価格、高性能(省電力、他)に加えて、ハードウェア/OSレベルでスマートフォンと連携てきることで、ソリューション展開の応用度が飛躍的に高まります。

Bluetooth Smartの弱点といわれる通信速度や干渉も、周波数ホッピングなどの技術で影響を抑制しています。さらに、Bluetooth5.0の登場で通信容量が拡大し、より応用範囲が広まります。

 

127